ESFデータベース移行ツールキット - 9.3.23

Powerful スクリプトを作成せずに、3つのステップでさまざまなデータベース形式間でデータを移行できます。

ScreenShot

このツールキットで、以下のようなデータベース/ファイルシステムの間にデータを移すために、費用をきりし、危険が遠のくし、楽にできます: Oracle, MySQL, MariaDB, SQL Server, PostgreSQL, IBM DB2, IBM Informix, InterSystems Caché, Teradata, Visual Foxpro, SQLite, FireBird, InterBase, Microsoft Access, Microsoft Excel, Paradox, Lotus, dBase, CSV/Text、どんなODBC DSNデータソースからこれらのデータベースに変更することができる。

ダウンロード!» 購入»

Easyこのソフトウェアを使用すると、さまざまなデータ、構造、およびオブジェクトをすばやく移行して、時間とお金を大幅に節約できます。

すべてのテーブル構造、データ、図式(Oracle、SQL Server 2000以上、PostgreSQL)、LOB(大きい本文/バイナリー客体)、主キー/外部キー、インデックス、オートインクリメント(シリーズ)、および既定値を変更した。

もしかして、貴方が二つ違いのキャラクター・セット(例えば:UTF8、CP1250など)テーブルの間にデータを変更するために、これで自動的に変更することをできます。また、移す際に、フィールド名/データ型式/ ヌルに適する/精度/ナンスケール、あるいはファイルデータを変えることができる。 プログラムの特徴 »

Quickこのソフトウェアは、さまざまなデータ量を持つシステムに最新かつ最先端の移行技術を使用しています。

DBMSネイティブAPIとバルクインサート処理技術で、全体的の移すプロセスを加速することによって、生産性を高めることができる。敝社のお客様はこのツールで、何百万の記録をあるキャリアー・グレードデータベースを変更になった(SQL ServerからOracleに)!